マグネシウム料理のお勧めレシピ。

マグネシウムの効果を効率よく活かす為に、下記のような短時間で出来る、お手軽で簡単な料理はいかがでしょう。
ひじき・のり・昆布などの海藻類に多く含まれていますので、上手に食事に加えて下さい。

食品からマグネシウムを摂取しよう。

マグネシウムは、下記の食品などに多く含まれていますので、お勧めレシピを参考に、マグネシウム不足を上手に補いましょう。

ひじき煮(ホタテ入り)

材料 分量(2人分)
ベビーホタテ 約80g
生ひじき 約80g
人参 8分の1程度
油揚げ 8分の1程度
だし汁 1カップ
お酒 大さじ1
砂糖 大さじ2
醤油 大さじ3
サラダ油 少々

調理法

  • 人参、油揚げを千切りにします。
  • フライパンで人参、油揚げを炒めます。
  • 火が通れば、※を入れ、ベビーホタテ・生ひじきを入れます。
  • 少し煮詰めれば完成です。

わかめの酢の物

材料 分量(2人分)
乾燥わかめ 約10g
春雨 約10g
きゅうり 1本
すし酢 大さじ4程度

調理法

  • 乾燥わかめを水で戻し、水分を切ります。
  • 春雨を茹でて適当な長さに切り、水分を切ります。
  • きゅうりを薄切りにし、塩を振って軽く揉みます。
    しんなりしたら、水で軽く塩分を流し水分を切ります。
  • 1と2と3の材料を合わせ、すし酢を入れて混ぜ合わせれば完成です。
ほうれん草のごま和え
材料 分量(2人分)
ほうれん草 1束
すりごま 大さじ1
醤油 大さじ1
お酒 小さじ1/2
少々

調理法

  • ほうれん草の根を切り落とし、塩を加えたお湯で茹でます。
  • その後、水で冷やし食べやすい大きさに切っておきます。
  • ※を加え、和えて盛り付ければ完成です。
韓国のり

材料 分量(2人分)
のり 適量
ごま油 適量
適量
調味料 適量

調理法

  • のりにごま油を薄く塗ります。
  • 1に塩、調味量を均等に振りかけます。
    (高い位置から振りかけると均等になりやすいですよ。)
  • 2を焼き網の上で炙って完成です。
ショコラオレンジ

材料 分量(1人分)
オレンジリキュール 3〜4ml
ピュアココア 適量
生クリーム 適量
ミントの葉 少々

調理法

  • オレンジリキュールを入れたカップに、ホットココアを注ぎます。
  • 1に生クリームを浮かべ、ミント葉を乗せれば完成です。

・本サイトの利用は、トップページにある注意事項をよく読んでご利用下さい。

スポンサードリンク

Copyright (C) 2008 マグネシウム.com. All Rights Reserved.